道楽日記ver.2

アクセスカウンタ

zoom RSS ハセガワ 1/48 グラマン F6F-3 ヘルキャット 製作記3

<<   作成日時 : 2011/09/03 20:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

相変わらず製作ペースは牛歩の歩み、止まってないだけまだマシでしょうか。



まずは胴体を貼り付け、例の歪みは熱湯に浸けて矯正を試みましたが全くの無駄、

結局無理やり接着しております。

IMG_0384.JPG

















先端のエンジン取り付け部に穴を開けます、モーターの後端を逃げるのと

配線を通すため穴をあけまする。

IMG_0403.JPG

















で胴体にクリアパーツを合わせてみて重大な問題に気がつく。

このように閉状態ではピッタリですが・・・。

IMG_0387.JPG

















今回は中のヒトを乗せて開けますが、胴体側のレールにクリアパーツが届きません・・・。

上からムリクリ押し付けるとなんとか届きますが、これでは固定できない。

クリアパーツなので裏から削るわけにも行きませんし、

ヒートプレスで自作なんてスキルも持ってませんし、かなりピンチです。

IMG_0390.JPG

















で、ふと気が付きました、そー言や48のヘルキャットがまだありました・・・。

IMG_0415.JPG

















エデュアルドの-5Nですがキットは-3とのコンパチでー3の部品も入っております。

クリアパーツも2セット入っているので試しに-3のパーツを合わせてみると・・・。

良い感じですw ちょっと押し込むだけでこれなら固定できそう。

と言う事で天蓋のみエデュから流用決定です。

IMG_0395.JPG

















胴体の目途がついたところで主翼の製作に入りまする。

ここでチャレンジその3、フラップをダウン状態に加工します。

使用するのはチェコCMKのレジンパーツ、今回はチェコのお世話に良くなるなぁ。

IMG_0416.JPG

















カッターで筋彫りにそってフラップ部分を切り離します。

なんとか上手く切り離せましたが、今度は加工箇所を整形せねばなりません。

なんか本当に完成できるか不安になって参りました・・・。

IMG_0408.JPG


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
いやーチャレンジされますね
メーカー違いの機体があるなんて
驚きです うまく合ってよかったです
話が変わりますが、シミヤンさん
が開かれた小国空軍コンに
参加しませんか、詳細はこちらです http://simiso21.cocolog-nifty.com/blog/
あきみず
2011/09/04 20:00
フラップ、頑張ってつかぁさい。
はるか昔、大滝の(いまはアリイ)のヘルキャットで切った・貼ったしてました。
マルボロマン
2011/09/04 20:15
>あきみずさん
初めての事を1度に複数手を出すモンじゃないですね。
小国空軍コン、面白そうですが実は他にも手を出しているので
参加は厳しいカモです・・・。

>マルボロマンさん
資料がなくてフラップ収容部がどんなのかイマイチ不明です。
多分殆ど見えなくなるので技量と相談の上、
適当に処理します・・・。
やひち
2011/09/04 21:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ハセガワ 1/48 グラマン F6F-3 ヘルキャット 製作記3 道楽日記ver.2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる