道楽日記ver.2

アクセスカウンタ

zoom RSS エアーフィックス 1/72 ノースアメリカン F-86F セイバー 製作記1

<<   作成日時 : 2011/12/07 20:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

NSRでメッキシルバーを使ってみてちょっと感動したのと、

JMCですばらしい銀塗装の作品の数々を見たのと、

いまひとつ前回の61の銀塗装に納得がしていなかったので

エミールの次の48は銀塗装の機体にしたいと思った。



だがぶっつけ本番もアレなので72で練習をしてみる事に。

いくつかキットを物色して決めたのがエアーフィックスのセイバーです。

画像





以前ネットでポチって購入したのだが、購入後暫くして

写真の様に前脚パーツに不良をハッケン、テンションダウンで

積み山の中に仕舞いこんでいたのでした。

画像





なのでスピットに続き今回も極楽鳥仕様で行こうと思います。



まずはコクピット、塗装指定はハンブロールで訳わかめだったので

ハセ48の指定に沿って塗装、超適当です、心は既に銀塗装w

画像





胴体を貼り合わせ、エアブレーキも閉用パーツを使用、

片方はピッタリでしたがもう片方はかなり隙間が・・・なんで??

お手軽に行けるかと思ってましたが若干手間が増えそうデス。

また、インストに従い機首に錘を入れましたが極楽鳥には必要なかったか?

画像





今回スタンドとの接続には磁石を使ってみる事に。

百均の定規からネオジウム磁石を流用、丁度塞がる脚収納庫の

スペースにエポキシ接着剤にて固定。

画像





最後に上下パーツを接着、ちょっとズレてしまったか??

画像



最後にまたネットでポチりました。

ぱっと見の印象は最近の赤箱スタンダードな感じです。

ただクリアパーツがちょっと残念な感じでした。

そのまま製作するとちょっと厳しいかも。

ファインモールドの一体型が余ってるはずなので流用できれば・・・。

画像



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ハチロクですか!。
突然のタービン機!!しかも「エア製!!」
うほほほほほ。
これはたのしみだね!。
apuro
URL
2011/12/08 18:47
銀塗装。楽しい銀塗装。
アルクラッドの機体にはよく合う銀塗装。
亜米利加機のベアメタルにはちょっときびしい銀塗装。
料理しちゃってください。
マルボロマン
2011/12/08 20:20
いろんなことにチャレンジされて
いますね そんな探究心が新しい
表現につながるのでしょう
F86懐かしいなぁー   
頑張ってください
あきみず
2011/12/08 20:41
ぉぉぉ、ワタクシの好物の赤べこ(箱)ではないですか。
足がダメなら飛ばせばいいさ!の柔軟性に感服です。
派手なマーキングに銀塗装。楽しみですねぇ♪
磁石の接続・・・勉強になりますです。
so-suke
URL
2011/12/08 21:57
>apuroさん
ハチロクと言うと6:4でトヨタの4輪を思い浮かべてしまいます。
考えてみればヴァルキリー以来のプロペラ無しです。

>マルボロマンさん
いろいろ試してみたいと思ってますが
塗装にたどり着くまでが結構大変なようです・・・。

>あきみずさん
取り敢えず練習なのでいろいろ試そうかと・・・。
頑張りまーす!!
やひち
2011/12/08 21:59
>so-sukeさん
国産キットばかり作ってる田舎モデラーな私ですが
最近覚えた赤箱は結構楽しいです。
パーツ精度はともかく極楽鳥用のパーツも完備なのはいいですね。
磁石接続は私もマネっこですよ〜。
やひち
2011/12/08 22:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
エアーフィックス 1/72 ノースアメリカン F-86F セイバー 製作記1 道楽日記ver.2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる