道楽日記ver.2

アクセスカウンタ

zoom RSS ハセガワ 1/48 ノースアメリカン F-86F セイバー 製作記4

<<   作成日時 : 2013/04/05 22:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

気がつけば前回の製作記からほぼ1ヶ月、牛歩にも程がありますね。
胴体へのリベット打ちが終了したので組立てに入ります。
まずはコックピット、空気取り入れ口の導風管の上に接着、
下には前脚収納庫が付きます、コックピット前に重りをエポパテにて固定。
画像


後は胴体の組立て、いろいろと組み込むパーツが多くて接着には
気を使いました。
鼻先のパーツとは若干段差ができてしまった・・・。
画像


胴体の段差処理等が終わったら主翼ですが、まだリベット打ちが途中
でござる・・・また牛歩になる悪寒・・・。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
とりあえずTの字になりましたね。
セイバーもテールヘビーですね。
72で昔作った時にもおもりを入れた記憶があります。
リベット打ちは、修行とも写経とも言われてますね。
めげずに頑張ってください。
日の丸航空隊
2013/04/06 17:27
重りが虫の卵みたいですね
なんとも不気味な・・
リベット頑張ってね。
taki
2013/04/07 06:43
>日の丸航空隊さん
重りは5g入れろ戸の指示でしたが気持ち多めに
入れました、計ってはませんがw
リベットは難しいデス、頑張りまする。

>takiさん
重りは自分でもキモイと思います。
まぁ見えなくなるのでいいですがw
やひち
2013/04/07 22:16
あちこちで体調不良の声を聞きますねぇ…ご自愛ください。
セイバーはリベット打つんですね、ガンバです。
>牛歩
私から見ると充分十分早く見えますが私の周りで似たような症状が蔓延してます…コレって何かの伝染病ですかね(笑)

シロイルカ
2013/04/09 06:33
>シロイルカさん
風邪はすっかりいいのですが、こちらは
花粉さんが最盛期・・・まぁワタシは
軽い方ですが。
牛歩の方はテンション低めなのと
こっそりやってる72の方も苦戦してて
どちらも億劫になってるからです・・・。
やひち
2013/04/09 21:30
空気インテイクも見えなくなってしまっています
もったいないです。リベット打ち頑張ってください
 私にはまねできません 
あきみず
2013/04/09 21:33
>あきみずさん
正面からみるとダクトが奥に延びていくのが
良く見えるのでこのぐらいの再現は必要なの
だと思います。
リベットは大分間引いて打ってますが
慣れないとなかなか難しいです。
やひち
2013/04/09 22:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハセガワ 1/48 ノースアメリカン F-86F セイバー 製作記4 道楽日記ver.2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる