道楽日記ver.2

アクセスカウンタ

zoom RSS タミヤ 1/48 グラマン F4F-4 ワイルドキャット 完成

<<   作成日時 : 2013/11/30 16:03   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

ワイルドキャット完成致しました。
ファインモールド エッチングシートベルト、銅線でエンジンプラグコード、
ブレーキパイプ追加、機銃を真鍮パイプに置き換え。
アンテナ支柱を真鍮線より自作。
ウルフパック デカール使用、国籍マークは塗装です。
にしても地味なマーキングだ・・・。

アメリカ海兵隊 第121戦闘飛行隊 ジョセフ ジャコブ フォス大尉機
ガダルカナル島 ヘンダーソン飛行場 1942年 10月

画像

画像

画像

画像

画像

画像



21型が無かったので同じタミヤの零戦22型と一緒に撮ってみた。
画像



最後に最近のお買い物、ついにMENGに手を出してしまいました。
だって72でベトナム迷彩いやってみたいんだもの・・。積みが増える一方だ〜!!
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
リベットとグラデーション塗装のコンビが遠くから見たときにいい塩梅ですね。
凸部分だらけなのにマーキングの塗りわけもばっちりで!
特に3枚目の後ろから見た写真、力強い感じがしてかっこいいですね〜。
パテ埋め地獄
2013/12/01 06:53
ヘンダーソン基地のワイルドキャットですか。
これは燃えるシチュエーションですねぇ♪
昭和17年10月だと二二型はまだ配備されてないのか…
でもこの応急迷彩とのツーショットは◎ですねぇ。
シロイルカ
2013/12/01 11:26
完成おめでとうございます。
地味〜。と仰っていましたが、ワイルドキャットにはこの塗装でしょ!って感じです。
凸リベットが無骨感をしっかり主張しています。

お買い物もたくさんですね。
MENGモデルは、かなり精巧な感じのキットと聞き及んでいます。
早速、ベト迷いきます?(笑)
日の丸航空隊
2013/12/01 20:58
>パテ埋めさん
ありがとうございます
国籍マークはマスキングが浮いていて
心配でしたが修正は最小限で済みました。
ワタシも3枚目のアングルは気に入ってます。

>シロイルカさん
21型でラバウルの機体と並べたかったのですが
作ってませんでした・・・。
4Fも18年半ばでもいたようなのであるいは・・・。

>日の丸航空隊さん
ありごとうございます、
でもやはり地味ですw国籍マークに赤丸と
方向舵に赤白ボーダーがあると良かった
んですが〜!!
F-102はもう少し後で・・・apuroさんのを
見てると離型剤がスゴイというのでちょっと
ビビリ気味です・・・。
やひち
2013/12/01 22:00
完成おめでとうございます。
地味といえば地味てすが、ワイルドキャットはあまり派手な塗装はないですよね。

MENG モデル買いましたか。
私はMe163が欲しいです(笑)
でも102もかなりいいキットみたいですね
ヒロシ
2013/12/03 12:55
>ヒロシさん
ありがとうございます、
地味な機体を上手く仕上げて見せ場を
作るのがモデラーとしての腕の見せ所
なのかも知れませんね・・・ワタシには
ムリそうですが・・・。

MENGはヒロシさんの一言が背中を押して
くれたので買っちゃいました。
Me163は32でしたっけ、ハセ/ドラの48
積みっ放しです・・・。
やひち
2013/12/03 23:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
タミヤ 1/48 グラマン F4F-4 ワイルドキャット 完成 道楽日記ver.2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる