道楽日記ver.2

アクセスカウンタ

zoom RSS ハセガワ 1/48 スーパーマリン スピットファイアMk.\ 製作記1

<<   作成日時 : 2015/05/07 20:09   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

静岡向けにCB750F改と平行して48大戦機も進めていました。
地元クラブの方でも秋の展示会ノテーマの1つがWWU終戦70周年と
決まったので、個人では日米英独の機体を48で1機づつ出そうかと
思っており、米は昨年の展示会後製作したP-47Dにするので残り3機。

英はやはりスピット、昨年の静岡で手に入れたデカールの機体を
今年の静岡に持って行くのも面白いかと選んでみました。

まずはコックピット、素組みで計器盤はデカールは使わず塗装で。
あとは紙創りのシートベルトを追加しただけです。
画像

画像


主翼、一番外側の機銃口が上を向いてるので前向きに加工しました。
画像

画像


またキットはCウイングですが、デカールの機体はEウイングなので
イスパノ20mmの位置が外側になります。
なので主翼のバルジも内側から外側に移す必要がありました。
ネットで画像検索をしてもはっきりとした図面が見つけられず、唯一
Eウイングの完成モデルの画像を参考にしました。
(これが後々失敗の元に・・・)

型想いという熱湯に漬けると柔らかくなる物にパーツを押し付け
冷やしてから外せば型がとれます。
それにポリパテを持ってバルジを複製、キットのバルジを削り取って
複製したバルジを外側に接着しました。
画像

画像

画像


写真を撮り忘れたので士の字です、後は楽しい塗装です・・・。
画像


またちょっと工程が跳んで蛇の目の塗装完了。
画像


下面色を吹いたらマスキング。
画像

画像


オーシャングレー吹いてマスキング、ダークグリーン吹いて迷彩終了。
画像

画像

画像


インベイジョンストライプ、まずは主翼から・・・。
画像


胴体側のマスキング、で基本塗装終了、コードレターに黒フチがあって
面倒でした、修正が必要です・・・。
画像

画像


排気管はクイックブーストのレジンパーツを使用しました。
画像

画像


次回は完成写真載せま〜す!!


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
英連邦系の国々ではBOB70周年でいろいろ盛り上がっているようですね。
それにしてもいつもに増してマスキングの段取りが複雑化しているような(笑)
デカールなんて要らないんや。
シロイルカ
2015/05/07 23:20
CB750F改との同時進行にしては早い進捗です。
デカールの図面が塗装のガイドになったのですね。
ハンダの迷彩境目マスキングは、48サイズだと丁度良い加減になりますね。
72だともっと細いのでないとダメですね。
完成まで後ちょっと、頑張ってください。
日の丸航空隊
2015/05/08 08:02
>シロイルカさん
マスキングと塗装の段取りを考えるのが
結構楽しかったりします。
今回は胴体のラウンデルの周りの迷彩を
どうやって残すかと言うのとコードレター
の周りの黒フチをどうするかを考えるのが
面白かったデス。
*デカールは必要ですよ。
やひち
2015/05/08 23:06
>日の丸さん
士の字になった時点でCB完成まで放置してました。
迷彩のマスキングはいろいろ方法が
ありますが、ハンダが一番慣れてるので
楽ですね。
72だとハンダの硬さもあって曲げが
難しくなってきます。
やひち
2015/05/08 23:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハセガワ 1/48 スーパーマリン スピットファイアMk.\ 製作記1 道楽日記ver.2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる