道楽日記ver.2

アクセスカウンタ

zoom RSS ハセガワ 1/48 三菱 A6M1 十二試艦上戦闘機 製作記1

<<   作成日時 : 2015/11/04 21:07   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

展示会の製作が終わり、フィギュアなんぞも弄くりつつ、そろそろ飛行機の方も
再開したくなって参りました。
ただ面倒臭いのはちょっとパスしたかったのと今年はまだ零戦系を作ってなかったので
積みの中から十二試艦戦をチョイス。
11型、21型と製作済みなのでこれで前期型コンプリートになりますし・・・。

ところがドッコイ、ハセの前期型零戦って結構手間掛るんでした・・・。
金型入れ替えで各型コンパチになっているので型ズレの修正が結構あります・・・。
ヒケやら合いの悪い所も・・・。写真最初にとらなかったので組んでからの状態(笑
画像

画像

画像


そんな中久し振りにタミヤのラッカーパテを固まらせずに完食できました!!
画像


更にエンジンカウルも型ズレで変なヘコみがあります。
無視してそのままにしようかとも思いましたが、エンジンカウルは目立ちますので
修正せんとダメですよね。
画像

画像


筋彫りの修正が分かりにくくなりそうなのでサフ吹きました。
画像


順番前後しますが、コックピット。
メーターはデカールを使いましたが、カルト製なのに固めで馴染ませるのに苦労しました。
シートベルトは紙創り、ちょっと時代が下り過ぎてる??
画像

画像


瑞星13型エンジン、電線収束管あたりから謎のV字状モールドが出てますが
コレは何でしょう??
検索するとプッシュロッド基部と解釈してる人もいましたが・・・。
画像


そう言えば世傑あたりだとエンジンカウルとは別に空気取り入れ口が上に付いてる
図面がありますが、このキットはガン無視してますよね、いいのかなぁ??


とりあえず機体は士の字になりました。
画像


零戦には付き物のいつもの修行もまだだし、塗装に入るにはもう少し掛かりそうです・・・。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
十二試艦戦ですね。
胴体後部は金型のズレが結構ありますが、流石上手くまとめています。

機体と主翼下部のつなぎも綺麗に仕上がりましたね。
シートベルトはこれで十分ですね。
収束管からのV字モールドは、やはりプッシュロッドでしょうね。
カウリング上部の空気取り入れ口は、カウリング内に設けられていて外側には出ていないので、「無し」で正解でしょう。
リベット打ちも施されますか。
日の丸航空隊
2015/11/06 15:20
珍しいキットが、あったんですね。 こういう
キットを並べると、零戦の変貌が、わかります
色んな型に コンパチしているので 接ぎ剥ぎが
有るのでしょう 私も練習機を持ってますが
作るきっかけが 今無いんです。
あきみず
2015/11/06 22:32
>日の丸さん
空気取り入れ口は「無し」でよいのですね。
情報ありがとうございます、これで安心して
作れます!!

>あきみずさん
ハセガワが前に出した零戦全種類セットの中の
一つで、後からバラ売りで全種出てますので
探せば見つかると思います。
練戦は私も前期・後期両方積んでます。
やひち
2015/11/08 23:00
瑞星エンジンと二枚ペラは魅力的ですね。
完成を楽しみにしています♪
瑞星(金星も)系列のプッシュロッドはV字というか同じところから二本出ているのではなく前後にオフセットされているようです。
シロイルカ
2015/11/09 22:29
>シロイルカさん
48で全機種揃えられるのは嬉しいです。
情報ありがとうございます、プッシュロッドで
なければプラグコード基部なんでしょうかねぇ
・・・。まぁこのまま行きますけれど・・・。
やひち
2015/11/09 22:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハセガワ 1/48 三菱 A6M1 十二試艦上戦闘機 製作記1 道楽日記ver.2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる