タミヤ 1/48 リパブリック P-47D サンダーボルト完成

ちょっと間が空いてしまいまして申し訳ありませんです。
一寸前にP-47は完成していたのですが、どうもブログ更新が億劫で
グズグズしておりました、皆様のブログにもろくにコメントしておらず
申し訳ない限りでございます。

さて基本塗装後はいろいろとトラブっておりまして、若干テンション下がり気味の
ところをジワジワと製作を進めておりました。

トラブルその1、墨入れ&デカール貼り前のクリアのオーバーコートで
それまで普通だったシルバーにムラが・・・下地の黒が透けたように・・・。

トラブルその2、0.3mmのエアブラシで吹くときに完全に霧化されず、ポトンと
塗料の塊が偶に落ちて来ます・・・。

トラブルその3、0.3の代わりに使用した0.2mmのニードル後部に塗料が漏れ
伝って来ました・・・。

なんとかリカバリーし、0.2mmを騙し騙し使ってなんとか完成しました。
当初の目標では現代にレストアされた機体のようにグロスのピカピカに仕上げ
ようと思っていたのですが、上記のトラブルでどんどん小汚くなったので
結局いつものような仕上げとなっております。


P-47D-27-RE
米陸軍航空隊 第9航空軍 第404戦闘航空群 第507戦闘飛行隊
隊長クレイ タイス少佐機

紙創り製シートベルト、銅線にてプラグコード、主脚ブレーキホース、
ストレッチギリングでアンテナ張り線追加。
国籍マーク、コードレターは塗装仕上げ、デカールはエアロマスターです。

画像

画像

画像

画像

画像

画像



次はドレから行こうかな・・・。
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2014年11月17日 06:45
完成おめでとうございます。
シルバーの塗り分けも決まっていますね。
アンチグレアの艶が何とも良い味を出していると思います。

次回作の候補もたくさんあって、迷いますね。
楽しみにしています。
お疲れ様でした。
2014年11月17日 16:02
完成おめでとうございます。
やっぱりサンダーボルトはこういう派手なマーキングが似合いますね。カッコいいです。

グロスのピカピカ仕上げも良いですが、私はこういう感じの仕上げが好きです。
お疲れ様でした。
やひち
2014年11月17日 20:23
>日の丸さん
ありがとうございます、塗り分けはいつもより
ちょっと頑張りました。
次はどれから行くか迷いますがまずは
エアブラシ直ってからですかね~。
やひち
2014年11月17日 20:27
>ヒロシさん
ありがとうございます、
ODじゃなく赤フチ付きの黒のアンチグレアに
両面にパーソナルマーキングという派手シブな
機体にヤられました。
ピカピカ仕上げには腕と丁寧な作業が必須
だと思い知らされました・・・。
あきみず
2014年11月22日 21:00
P47 完成おめでとうございます。
銀色で両側に派手なマーキングがある機体ですね。
そこを、黒でしめているのが、いいです
P47 色んな所で 拝見できるのが 楽しみです。 
やひち
2014年12月01日 22:26
>あきみずさん
返事遅れ大変申し訳ございません、失礼致しました。
P-47は派手なマーキングが沢山あるので選ぶのに
迷います、今回は派手シブな機体だったのが気に
入りました。
祭りにはもう1機ぐらい出したいですね。

この記事へのトラックバック