ハセガワ 1/72 三菱 F-2 完成

完成しました。

航空自衛隊 第8航空団 第6飛行隊 創設50周年記念塗装機
垂直尾翼左にはF-1時代の塗装、右にはF-86F時代の塗装
を施してあります。

何も足さない完全な素組み、純正デカールが経年劣化
していたのでプラッツの別売りデカール使用。
デカール貼り後のクリアコートで一部のデカールが縮んで白化したり、
最後完成を急いで仕上げが粗くなってしまいました・・・。

画像

画像

画像

画像

画像


前回製作したF-1と並べてみました
画像

画像


コルセア進めなきゃ・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

シロイルカ
2016年03月22日 23:40
おお、F-2はF-1より大きいんですね、見た目にごまかされてもっとコンパクトだと思い込んでました。
そういえば松島のF-2も津波の全損状態からレストア(?)されて無事復帰したようですし二重におめでとうございます(謎)
やひち
2016年03月23日 23:30
>シロイルカさん
機体の大きさはさほど変わらない気がしますが
主翼の大きさが違うような・・・。
F-1って翼面加重高そうですよね・・・。
松島の帰還記念のつつじマークいいですよね、
前にやってた伊達政宗(?)のスペシャル
マーキングとかも良かったですが今回は
選択肢が無くてこのマーキングになりました・・・。

この記事へのトラックバック