ハセガワ 1/700 帝国海軍重巡洋艦 青葉 製作記2 & 完成

さて艦の方は完成が見えてきたのでベースの製作に入ります。

まずはホムセンで買った2mm厚のバルサ材に同じくホムセンで買った材を
カットして枠にして貼り付けます。
画像


同じくホムセンで買った10mm厚の断熱材をカットして艦の形にほじくって艦を載せてみる。
画像


枠を100均で買ったニスで塗装。
画像


断熱材はアクリル絵の具で海の色に塗装~、こんな色で良いのかしらん?
画像


3つを接着して海面にツヤ出しのニスを塗ります。
画像


停泊しているので碇の鎖を付けねばなりません、ググったらこんなんがヒットしたので購入。
画像

画像


碇の穴から海面に繋ぎます。
画像


で、完成しました。

重巡 青葉は昭和19年11月にフィリピンで大破、応急修理後12月に呉になんとか帰還。
日本には青葉を修理する余力は最早無く、そのまま停泊していましたが
昭和20年7月28日の空襲で大破着底、そのまま終戦を迎えます。
その状態で今回は製作していますが本当は艦尾はもっと沈んだ状態ですが
ワタシのスキルの問題でこのような状態で完成としています。

画像

画像

画像

画像

画像

画像


今回も映画「この世界の片隅に」ネタでして、青葉は主人公すずさんの幼馴染、
水原哲が水兵として乗り組んでいました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック