ハセガワ 1/32 三菱 A6M5 零式艦上戦闘機52型 完成

気が付けば前回の更新からから2ヶ月以上経ってしまいました・・・。
某SNSには製作過程をアップしておりましたがその所為でこちらは放置状態。
今回も今更製作過程は面倒なので完成状態でアップしますが・・・。

今回は初めて外板ペコペコ加工に挑戦してみました。
みんなこの箱絵が悪いんだ・・・。
画像


こちらTAKE1、リベットを打ってリューターでゴリゴリ削りましたが・・・
これじゃない感が凄くてやり直しを決意。
画像


最初は部品請求・・・と思いましたがまさかの5000円オーバーで
新しくキットを購入した方がマシでしたので買い直しました。
限定キットだったので入手できるか心配でしたが無事ゲット~。
画像


リベットからやり直して無事完成となりましたが、あまり目立ちません・・・。

海軍第210航空隊所属機 愛知県 明治基地 昭和19年末

ファインモールド製ナノアビシートベルト
マスターモデル製真鍮引き物銃身&ピトー管
CMK製フラップ&自重変形タイヤ使用
アンテナ張り線追加
 
画像


画像


画像


画像


画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

あきみず
2017年10月31日 21:21
このところSNSで、みなさんアップされているので
BMのブログも寂しくなっています。
32の零戦ですね 手の入れるのも 大きいのでやりがいが
ありそうです かっこいい飛行機です
日の丸きれいな 仕上がりでマスキングの手腕が、判ります。
やひち
2017年10月31日 22:37
>あきみずさん
今や更新されてる方の方が少数派になっている
気がします・・・。
今後はなるべく更新しようと思います^^;
32の零戦って小学生の時作って以来なんです。
今回は外板ペコペコ以外はスタンダードに
作ってみました。

この記事へのトラックバック